整形済み女子高生による整形レポ。

初整形は13歳。理想の女性に近づくべく着々と整形計画進行中。整形レポや思った事を徒然なるままに。

鼻プロテーゼ4mm、入れてきました!

 

お久しぶりです!

ついに!今日!鼻プロテーゼ入れてきました〜!

 

とりあえず、手術直後ですが、ビフォーアフターを!

 

before

f:id:irene01verfuji:20170715225009j:image

f:id:irene01verfuji:20170715221704p:image

 

after

f:id:irene01verfuji:20170715225027j:image

 f:id:irene01verfuji:20170715221744p:image

 f:id:irene01verfuji:20170715221514p:image

 

わかりやすくするために、赤線引いてます!(最後は直後ではなく、夜とった分です。直後の写真はアップノーズ気味なのですが、鼻栓を取るとアップノーズは治りました。)

だいぶ違いますね…!!鼻先も違う!伸びた?!!嬉しいです!

少しアバタってますが、腫れが引けばいい感じになると思われます!!

 

 

今回、湘南美容外科福岡院でしましたが、手術の流れをざっと書いていきたいと思います。

 

まず、手術前の注意点。

①固形物+水以外の飲み物は手術開始の6時間前、水は3時間前まで。それ以降は禁止。

②鼻毛はなるべく剃っていく。

③前開きの服装(鼻に当たらない様にするため)で、汚れてもいいものを着ていく。

④コンタクトの方はコンタクトケースを持っていく。(メガネは手術から一週間ほどつけられません。コンタクトか、裸眼で行きましょう。)

 

ぐらいでしょうか。

私は10時に行ったのですが、11時ぐらいに手術開始しました。

手術開始前に、お金を払い、顔を洗い、先生と相談(この件はまた後で書きます)、そして撮影を済ませます。

手術自体は、全く覚えてませんが(静脈麻酔なので)手術前はめちゃくちゃ怖かったです。

静脈麻酔は手術開始ギリギリにするので、手術準備の時はしないのですが、手術準備というのが、手足を固定(麻酔で暴れる?動く?人がいるらしいので)+目をガーゼ?の上からテープで固定+口に酸素チューブをつけ、またテープで固定+何か体の上に重り?を乗せる+点滴、血圧、心拍数、酸素濃度の機械を取り付ける…という、リアル金縛り状態。

そんな中意識はしっかりあるって、まじでやばいです。怖すぎ。

そして、先生が来てから静脈麻酔するらしいんですが、先生むっちゃ遅い!!!

ひたすらにめちゃくちゃ怖かったです。

金縛り…というか縛られて見えない喋れない動けない重たい…そんな状況…。

 

とまあ、怖い時間を過ごして、いよいよ先生が来たら、やっと静脈麻酔です。

麻酔入れますね〜と優しい看護師さんに言われ、肩を軽くとんとん、と叩かれます。(寝かしつけられてる…?)

6回ほどとんとんされてから、記憶がありません。

 

そして、何か(おそらく血)が口に落ちて来て、咳き込んだ(酸素チューブのせいで口カラカラ)弾みに、脳が起きました。

鼻を触られる感覚と、右穴を縫われている感覚があり、それから暫くして、目の固定、手足の固定を外され、やっと〇〇さーんと起こされます。

 

その時はもう、やっと終わった!!助かった!!という気持ちでいっぱいでした。生死を彷徨った気分です…。無事に帰還しました…。

 

手術直後、激痛では無いですが、鈍痛がしたので、処方されたお薬(痛み止め)を早速飲みました。お薬は、抗生剤と痛み止めを貰いました。

 あ、手術後ですが、すぐに飲み物をもらえました。水、お茶、カフェオレ、コーヒー?だったかな?ホットとアイスを選べます。(私はアイスのカフェオレにしました。)飲んだ瞬間に、神の飲み物だ…!と感動するくらいには、喉カラカラで空腹でした。

 

 さて、写真を見てもらったらわかると思うのですが、鼻綿(鼻栓)をして、さらにギプスで固定しています。

ギプスだけだと思っていたのですが、血を止めるために鼻栓をするらしいです。

鼻栓は、ガーゼなのですが、真ん中に細いチューブがあって、息ができないことも無いです。が、正直きつい。

手術で散々喉カラカラにしたのに、さらに口呼吸はしんどい…。

まあでも、明日(手術後1日目)の朝には外していいらしいので、それまでの我慢ですね…!

 

 

感想としては、鼻自体はまだ腫れが残っているので、何も言えませんが、病院の質としたは、良かったです!

ただ、小川元先生(フルネーム出して大丈夫?ですよね?)が、だいぶ冷たい人だな〜とは思いました。

まあ普通の対応なのかもしれませんが、看護師さんたちが神対応なので、余計冷たく思えます…。

何か、無責任な感じしますね…。

鼻のプロテーゼの大きさを決めるときに、湘南美容外科福岡院は、大か小しかないのですが、(大は4mm、小は2.5mm)

私の鼻だと大と小どっちがいいと思いますか?と聞いたら、お客様次第なので〜と。

まあただ、女性が10人いた時9人は小さい方しますね、と言っていました。

私は散々悩んだ挙句大きいほうにしました。ネットで調べたら4mmの方って割といますもんね笑

逆に2.5mmの方が低すぎるっていう意見が多数だったしね。

そして、何が1番引っかかったかというと、なんとなーく焦らされてる感じがしたことです。

私がどちらか決める時、ろくにこっちはこうだこっちはこうだという説明もせずに、ただ立って無言でこちらを見てくる…何と無く、急がなきゃ急がなきゃって思って、最初小さい方を選んじゃいました。

が、すぐあとに看護師さんと二人きりの時にやっぱり大きい方でお願いしますと言って、大きい方にしました。

 

看護師さんたちがいい方ばかりなので、余計残念でした。

もっと親身に相談乗ってくれる先生、湘南美容外科福岡院にいないかな…。

 

 

また定期的に、ビフォーアフター載せます!